読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦は金なり

アラサー主婦の独断と偏見

【草間彌生 わが永遠の魂】草間ワールドは圧巻!行ってみて、損はなし!

昨日、草間彌生さんのわが永遠の魂のために国立新美術館

行ってきました。

5月になると、終盤なので人が増えるかと思いまして

ぎりぎりにならないよう4月中に行きたかったのです。

 

f:id:majolicax:20170410101837j:image

もともと行きたかったので、前売り券を買っておりました。

それにしても彌生さんの顔インパクトあるなぁ。

 

国立新美術館前は、すでに草間カラーになっていました。

これも作品の一つのようです。

「木に登った水玉」 

f:id:majolicax:20170410101856j:image

かわいいですよね。

10時につくと、券を購入する人は少し並んではいましたが

券さえあれば、入場はすぐできました。

 

 入ってすぐのスペースには「わが永遠の魂」という作品が並んでいます。

f:id:majolicax:20170410101909j:image このスペースは写真撮影OKなので、

携帯で写真撮影している人が多かったです。

約130点のパネルが並んでいて圧巻です。 f:id:majolicax:20170410102651j:image

 立体のオブジェもあります。

色使いがすごいですね。

 f:id:majolicax:20170410103938j:image

 f:id:majolicax:20170410104000j:image

 

 f:id:majolicax:20170410104006j:image

 

 

f:id:majolicax:20170410102016j:image

  

目や、水玉や、人の顔などがたくさん描かれています。

すごいパワーを感じますね。

また、草間彌生さんの心の中が描かれているような気がして

覗いてしまったような気持ちになってきます。

それほど、絵から力を感じます。

 

展示室を出たところに、真っ白な部屋に来場者が

カラフルなシールを貼り付けていく部屋がありました。

 

f:id:majolicax:20170410104021j:image

 もらったシールは残念ながら持ち帰れません。

なので、ここで全部貼って帰ります。

部屋中、シールで埋め尽くされていて、

なかなか貼るスペースを見つけるのが難しかったです。

けれど、草間彌生さんの作品に触れられてうれしかったです。

 

草間彌生展は5月22日まで。

 

 

 

グッズ売り場も豊富でした。

しかし欲しかった彌生ちゃん人形は

なかったです。

草間彌生展「わが永遠の魂」 限定 YAYOIちゃん 人形

新品価格
¥3,990から
(2017/4/10 20:43時点)

自伝も出されています。

無限の網―草間彌生自伝 (新潮文庫)

新品価格
¥724から
(2017/4/10 20:43時点)

やはりパンプキンがかわいい。

草間彌生 ダンシングパンプキン ポストカード 3枚セット

新品価格
¥1,782から
(2017/4/10 20:44時点)

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村