読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦は金なり

アラサー主婦の独断と偏見

治らない鼻の治療、後鼻漏、上咽頭炎、Bスポット治療

私の鼻の病気についてお話しようと思います。

後鼻漏と上咽頭炎についてです。

これは花粉症が始まる前から気になる症状が始まっていました。

以前からアレルギー性鼻炎副鼻腔炎などで耳鼻科へは行っていましたが

こんな症状は初めてでした。

喉に何かが、へばりついて気持ち悪くて、出てくる時に吐きそうになります。

粘り気があって、とり出すのも難しく、大変な病気になってしまったのでは

ないかと心配になりました。

温かいお茶を飲むと、違和感もやわらいで、取り出しやくなるので

自分なりに、温かいものを飲んで出すようにしていました。

 

しかし、後鼻漏という診断はされませんでした。

もともと自立神経失調症があったため

そういう人はなりやすい症状だねって言われたくらいでした。

納得がいかなかったので大きな病院を紹介してもらいました。

せっかく行くのだから、前日にとれた塊をサランラップに包んで持っていき

先生に診てもらいましたが、持って行ったのに全然目もくれず、異常は

ありませんと言われました。

せっかく勇気を出したのに、悲しい瞬間でした(笑)

たしかに、汚いものだし見たくなかったのかな?

私は、それでも納得がいかなかったので、MRを撮ってもらうことにしました。

それでも異常は見つかりませんでした。

副鼻腔炎でもありませんでした。

 

不安が残るまま、この塊を出す日々を過ごしていましたが

ある日、こんな後鼻漏関係の本を見つけました。

よくわかる最新療法 病気が治る鼻うがい健康法

体の不調は慢性上咽頭炎がつくる 堀田 修 (著)

よくわかる最新療法 病気が治る鼻うがい健康法 体の不調は慢性上咽頭炎がつくる

新品価格
¥1,296から
(2017/3/15 15:11時点)

この本との出会いで、上咽頭炎になっていて後鼻漏が落ちてくる

ということがやっと理解できました。

ここまでくるのに8年ほど経っていました。

ようやく、改善できるのではないかと前向きに

やっと動き出すことができました。

 

 

後鼻漏、上咽頭炎って何?

聞きなれない方は、たくさんいらっしゃるでしょうが

症状があるのに知らないだけの方もいると思われます。

よくサラリーマンのおじさんが「カーッ、ペッ」ってしているのも

そうじゃないかと思います。

 

後鼻漏

通常は鼻から出てくる鼻水が、鼻の喉側からおりてくる症状で

サラサラしているものではなく、どろっとしたものから塊になったものまで

様々でとても違和感のあるもの

私の場合

・塊に血がまじっている

・かさぶたのように乾燥して固まっている

・喉から降りてくる時に違和感がある

・においがあり、臭い

 

【治療方法】鼻うがい

堀田先生の本に記載されていた、鼻うがいを実践してみることにしました。

本にのっていた鼻うがい洗浄液「プレフィア」(微酸性電解水)を購入し、

鼻うがいをすることにしました。

プレフィア

咽頭に当たるように、洗浄液を流し込むと患部が染みました。

染みると炎症しているとのことです。

鼻うがいすることで、乾燥が改善して、塊も柔らかくなり出しやすくなりました。

 

鼻うがいはドラックストアでも売っていますので比較的手に入れやすいです。

 

ハナノア 鼻うがい 本体 300ml

新品価格
¥738から
(2017/3/16 16:16時点)

ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)

新品価格
¥2,431から
(2017/3/16 16:17時点)

 

 

 

【治療方法】Bスポット治療

1%の塩化亜鉛溶液を綿棒に含ませて、上咽頭に直接塗布する方法

鼻からと喉からとしてもらいました。

塗布した瞬間に激痛です。

Bスポット治療は、続けていくうちに痛みは減っていたように思います。

 

現状は変わらないが

少し塊は小さくなったり、乾燥はやわらいだりと

少しは効果があったように思います。

まだ、できることがあると思うので、やっていきたいと考えています。