主婦は金なり

アラサー主婦の独断と偏見

いよいよ始まったの?鼻のむずむず。花粉症なんではないでしょうか。

花粉症の季節です

毎日の天気予報でも、花粉がたくさん舞いますので気を付けてくださいと伝えています。

重症の花粉症の人は、マスクなどの予防ではほぼ無意味です。

私は花粉症歴10年

全然浅い歴史かもしれませんが、10年花粉症とお付き合いしてます。

最初のころは風邪かなぁ?くらいにしか思わなかったので、内科言って「風邪なのでお薬ください」と言って葛根湯とかもらってました。

薬を飲んでも全然よくならないので4月の風邪にしては長引くなーという感じでした。

花粉症が知られてなかったころはの昔の人は、春の風邪って感じだったんでしょうね。

それが毎年続くようになり、ようやく気が付きまして耳鼻科へいって発覚したのです。

花粉症への対策・予防

それからは毎年花粉が飛び出す前には、症状軽減のため薬を飲むようにしています。

今年も、症状が重症化する前に、お薬をもらって飲んでました。

以前の病院から今の病院に変えたときに、前の病院で飲んでた薬を出してもらえるようお願いしています。

そのお薬が、ニポラジンというお薬です。

この薬が飲むとすごく眠くて、睡眠薬のように効きます。

普段から、お昼すぎには、少し眠くてお昼寝したいなーという感じだったのですが、ニポラジンを飲むと必ず昼間に2時間ほど寝てしまうようになってしまいました。

しかもまだ寝足りない感じになるのです。これが薬の副作用なのですね。

おかげで鼻水も全然止まりましたけど。まぁ眠気は気になるけれど、そこまで悩んでもいませんでした。

薬の変更

これから花粉が本格的になる3月。お薬を変えることになりました。

その薬がアレロックです。

f:id:majolicax:20170312154621j:plain

これも以前飲んでいたことがあります。

これは眠気がでにくいということで、新しい病院の先生が勧めてくれました。

確かに眠くはなりませんが、アレロックに変えた瞬間から、鼻水がずるずると出るではありませんか。

「あー薬変えたせいだなー」という後悔の気持ちでいっぱいでした。

ちょっとした先生への憎しみもありました(大げさ?)

それほど今年こそは乗り切る!という目標が早々に崩れた瞬間だったからです。

すぐに病院へいってニポラジンに切り替えてもらうか悩んだのですが、アレロックが効かない場合は1日2回1錠のところを2錠に変えてもいいですよと、先生が言っていたのを思い出したので2錠飲んで寝ることにしました。

寝起きは最悪です。まるで睡眠薬のよう。(睡眠薬も飲んでいたことがあります)

しかし、鼻水は止まりました。花粉症の症状は治まっています。

まだここからが、花粉症の山場ですが、とりあえずアレロックで様子見をしていこうかと思っています。

薬にたよりっぱなしなので、ほかにも免疫をつけるような努力もしなくてはいけないことも分かっているのですが、なかなか出来ていません。

ここからが山場

とにかく、花粉症の症状がひどくならずに、3月をのりこえることが目標です。

いつもは3月がとてもひどくなっていまい寝込んでしまうので。

ほかにも同じような人がいれば、いい情報がほしいです。

とりあえず、マスクは大量に購入しましたのでしばらく大丈夫そうです。

 

私のおすすめ→フィッティのマスク

ふつうサイズですが、割りと小さめです。

普通のマスクでは大きすぎるし、女性用子供用は小さすぎって

いう人にぴったりだと思います。

私も自分の顔に合うサイズが見つからなくて、ようやく見つけました!

 

(PM2.5対応)フィッティ お得用マスク ふつうサイズ 60枚入

新品価格
¥1,006から
(2017/3/14 19:41時点)